忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

雄星に工藤が助言「疲れた中でやるのは間違い」=春季キャンプリポート

スポーツ関連のニュースを紹介する日記ブログです。できるだけ毎日続けたいと思っています。

久しぶりに休暇をとり、今日は朝から我が家です。今年も有給休暇の3分の1も消化できないでしょう。

毎日紹介しようとする記事を選ぶのは大変なことよりも、楽しみの方が多いような気がします。

毎日楽しくやってますが、多くのニュースを見ているからでしょうか、どうしてもほかの事にも関心を持つようになってしまいます。

まあ、たまには息抜きがあってもいいでしょう。

感想めいたことはこの程度で。今日は、雄星に工藤が助言「疲れた中でやるのは間違い」=春季キャンプリポートという話題をお届けします。

(引用ここから)

雄星に工藤が助言「疲れた中でやるのは間違い」=春季キャンプリポート
2月12日17時21分配信 スポーツナビ

埼玉西武の注目ルーキー・雄星が12日、チームの練習に再合流した。ブルペンでは工藤公康との“共演”を果たすなど、5日ぶりにフルメニューをこなした。

ブルペンに入って、まず雄星がくぎ付けになったのは、ことし16年ぶりに古巣に復帰した28も歳の離れた工藤の投球練習だった。「リズムや投球のテンポが参考になった」と、しばし見学。そしてこの日は工藤、山岸穣に続き3番目にブルペンに入った。

「緊張もなく、普段通りに投げられた」と語ったように、ネット裏には張本勲氏、山田久志氏、東尾修氏らそうそうたる顔ぶれの評論家が顔をそろえたが、おくすることなくストレートを中心に154球を投げ込んだ。しかし、「コントロールを意識しすぎてフォームが前かがみになってしまった」と、途中、ボールを受けていた上本達之捕手に片ひざ状態での捕球を依頼するなど、この日も理想のフォームを求め、苦悩する姿は相変わらず。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000012-spnavi-base

(ここまで)

ニュースはここで終わります。

明日はどんな出来事があるのでしょうか。



気分転換にいかがですか。
芸能トピックのんびりブログ
なつみの気ままブログ日記
PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: