忍者ブログ

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

新庄剛志氏の愛馬、JRA初挑戦は11着

今日はニュースを選ぶのに少し迷いましたが、やはり取り上げるものとしてはこのニュースでしょうか。

テニスのテレビ放送。クレーコートの試合は、踏ん張った足元が滑るのが恰好いい。選手の怪我も少ないのでしょう。

最近同じニュースでも各社による取扱いの違い、記事の違いというのが少なくなったような気がします。

通信販売のことを調べているのですが、関連サイトが多すぎて見極めるのが大変です。

力を抜いて、ともかく休まないで続けられるようにしましょう。

今回は、新庄剛志氏の愛馬、JRA初挑戦は11着という話題をとり上げます。

(引用ここから)

新庄剛志氏の愛馬、JRA初挑戦は11着
3月14日13時54分配信 サンケイスポーツ

中山7R 中央競馬に出走した新庄剛志氏所有のタノシンジョイ(右端)。スタート直後から後方で追走、11着に敗れた=14日、中山競馬場(写真:サンケイスポーツ)

元プロ野球選手の新庄剛志氏(38)が所有するタノシンジョイ(牡3歳、船橋・岡林光浩厩舎)が14日、中山7R(3歳500万下、芝2000メートル)に出走し、12番人気11着に終わった。

【写真で見る】11着に終わったタノシンジョイ

タノシンジョイは道中、後方を追走。直線に入っても脚を伸ばせず、上位争いに顔を出すことはなかった。結局、勝ち馬から2・1秒離された11着。JRA初挑戦はほろ苦い結果となってしまった。

タノシンジョイは、父ダイタクバートラム、母ウイルタイムオン、母の父アスワンという血統で、船橋で4戦1勝、2着1回。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100314-00000517-sanspo-horse

(ここまで)

ニュースはここまでです。

明日もまたにぎやかになりそうです。



同類のサイトのようです。
webマナー講座‐ビジネス・冠婚葬祭・テーブルも
PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: